Skip to main content
表示言語
最寄りのロケーション

IE11 ブラウザには対応しておりませんので、特定の機能が期待どおりに動作しない場合がございます。Chrome バージョン 87.0 以降、Firefox バージョン 83.0 以降、または Edge バージョン 44 以降の環境での閲覧をお勧めします。

X

PowerStore のトレーニングと認定資格で、データの可能性を解き放つ

PowerStoreは、エッジからコア、クラウドまでの導入をサポートする革新的な新しいアーキテクチャとアプローチにより、ストレージ インフラストラクチャの新たな標準を確立します。PowerStore インフラストラクチャの計画、構成、サポート、および最適化を支援するコースにより、Dell の新しいテクノロジーの導入と管理をこれまで以上に簡単に行うことができます。単一の PowerStore システムを購入する場合でも、クラスター環境を計画する場合でも、適応性に優れたインテリジェントな教育エクスペリエンスを提供し、お客様の生産性の向上を加速させます。

PowerStoreトレーニングの画像

PowerStore トレーニングのメリット

PowerStore は、インテリジェントで順応性に優れたデータ中心型のインフラストラクチャであり、従来のワークロードと最新のワークロードの両方をサポートします。​

各コースでは、講義ビデオ、ラボのデモンストレーション動画、学習資料を通じて、受講者に実践的な体験を提供します。

また、受講者のコミュニティーを構築するのに有益な、インタラクティブなユーザー ディスカッション フォーラムも利用できます。

ご自分のスキルを検証し、Dell Technologies Proven Professional 認定資格を取得しましょう。

認定資格にご興味がございましたら、以下をクリックして、無料の「PowerStoreの概念と特長」コースに登録してください。 

コース オプション

PowerStore のコース選択は簡単です。4種類のコースがあり、2つはお客様用で、パートナー様は、4つすべてを利用できます。コースの詳細は以下のとおりです。

コース1:PowerStoreの実装と管理(お客様とパートナー様向け)

• 所要時間:5日間ハンズオン ラボを含む

• 形式:クラスルームまたは仮想クラスルーム

• 実装エンジニア認定の取得を目指す

• コース内容:

  1. PowerStoreの概念と特長
  2. PowerStoreの設置
  3. PowerStoreの設置:配線
  4. PowerStoreの実装
  5. PowerStoreの実装:構成
  6. PowerStoreの管理
  7. PowerStoreの移行:外部ストレージのインポート
  8. PowerStoreのアップグレード
  9. PowerStoreの基本的なトラブルシューティング

コース3:PowerStore の設置とメンテナンス(パートナー様のみ)

• 所要時間:10時間

• 形式:オン デマンド

• プラットフォーム エンジニア認定の取得を目指す

• コース内容:

  1. PowerStoreの概念と特長
  2. PowerStoreの設置
  3. PowerStoreの設置:配線
  4. PowerStoreの実装
  5. PowerStoreのメンテナンス
  6. PowerStoreのアップグレード
  7. PowerStoreの基本的なトラブルシューティング

コース2:2つのオン デマンド コース(お客様とパートナー様向け)

• PowerStoreの概念、特長、移行と PowerStoreの実装と管理
• 所要時間:21時間

• 形式:オン デマンド

• 実装エンジニア認定の取得を目指す

• コース内容:

  1. PowerStoreの概念と特長
  2. PowerStoreの設置
  3. PowerStoreの設置:配線
  4. PowerStoreの実装
  5. PowerStoreの実装:構成
  6. PowerStoreの管理
  7. PowerStoreの移行:外部ストレージのインポート
  8. PowerStoreのアップグレード
  9. PowerStoreの基本的なトラブルシューティング

コース4:ミッドレンジ ストレージの概念、特長、設計(パートナー様のみ)

• 所要時間:33時間

• 形式:オン デマンド

• テクノロジー アーキテクト認定の取得を目指す

• コース内容:

  1. PowerStoreの概念と特長
  2. PowerStoreの実装:構成
  3. PowerStoreの管理
  4. PowerStoreの移行:外部ストレージのインポート
  5. PowerStoreのアップグレード
  6. SCシリーズおよびUnity XTトレーニングを含む